2017.04.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.06.
みっくんの突発性膀胱炎③
昨日は、大き目チッコ玉が3つ。
中くらいのチッコ玉が2つだったので、
みっくんいい調子だと思われます

病院でもらった、抗ストレス効果のある、Phコントロール+CLTですが

みっくん

みっくん

みっくん

みっくん

(今日も長文です。)
5月2日はおいしそうに食べていたけど
5月3日のお昼くらいから、あーちゃんの食べてる満腹感サポートに
手を(?)クチを(?)出し始めたので
ちょうど、届いたPhコントロール1フィッシュテイストを出したら
食べてくれました。

それからは、Phコントロール+CLTとPhコントロール1フィッシュテイストを交互に食べてもらってます。

今回は、3月23日に、あーちゃんの健康診断がてら
視察で行った家から15分ほどの病院にみっくんを連れて行きました。

今までの病院と、迷ったんですけど
ヨダレの時は、まだ今回の病院のことを知らなかった。

ヨダレのことは経験値のある先生に診てもらいたかったから
今までの病院だと若い先生が担当医さんになりそうな傾向だったので
勇気を出して、今回は院長先生でお願いします、と言って
院長先生に診てもらった。

そういう経緯もあり、新しい病院に行きました。

3月23日にヨダレのことで他の病院に行ったことを話しながら
みっくんをキャリーから出そうとしたとき

また、すっごいヨダレを出していて・・・

「どうしよ・・・また・・・」

と半べそかきながらキャリーから出せないでいると
女性の看護師さんが

「お手伝いしますね。」と言って出してくれました。

前回、あーちゃんの健康診断の時に
男性の看護師さんだと思ってたヒトが
今回は先生でした。 ←なんじゃそりゃ?

(この新しい病院のことは、まだよくわからないので
特に院長先生診てもらいたいとか、願望は無いです。)


新しい病院の先生(?)は、前回別の病院の健康診断の数値があれば
見せてほしいと言ってくれて、ブログの記事に載せた健康診断の結果を携帯で探すんですけど
手が震えちゃって、なかなか見つけられずに

「すいません。
すいません。モタモタして・・・」

というと
「大丈夫ですよ」

と穏やかに言ってくれて

記事を見つけて、結果を見せると

「写真撮っていいですか?」

と言って、全体の数値がわかるように写真を撮ってくれました。

今までの病院で『みっくんの真菌症』時は、診てもらったのは若い先生だったんですけど
(あーちゃんの採血で失敗されたのでNGにした)別の病院での健康診断の結果のコピーを渡すと、腎臓の数値だけメモして、返されちゃったんですね。。。

Phコントロール+CLTも、もう買って行こうと思ってたら

「おうちでも、たくさん注文して、明日には届くんですよね。
そんなに、たくさん負担になりませんか?
気に入ってくれたようだったら、次回にでも。」

と暴走するわたしを制してくれました

Phコントロール+CLTを買うかは先生と相談するとして
そろそろ準備して、病院に行ってきます。

今日も長々とお付き合いくださいまして、ありがとうございました。


ミニお返事コーナーです。
やらいちょうさん:数値がよかったのでひとまず安心しました。ニオイのせいで忘れちゃうって、ほんとどうしよもならなくて、ふたりのストレス具合が心配なんですよね(;´・ω・)
まさぽんさん:血液検査って何も出ないことの方がほんと多いです。家に装置が欲しいです。そしたら、通院のストレスがないだろうし。。。採血は医療行為だからできませんけどね?(笑)見切り発進で買っちゃいました。まさぽんさん、たくさんいろんなこと知ってて、すごいです!わたし、中途半端で。。。反省です。
pippinさん:おちっこの病気じゃなくてよかったですね!笑い話にできたら、こちらの心配も帳消しになりますし。みっくん、新しいご飯は、継続して食べることは無かったです。ストレスにいいのなら、食べて欲しいんですけど、、、難しいですね。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


三日坊主な私がブログを書くことにしたので、サボルことが無いように
ランキングにも参加することにしました。
誰かの応援があれば、更新の励みになるので「育児に応援、ポチっ」よろしくお願いします♪



スポンサーサイト
2017.05.06 (Sat) 07:46
SEO対策:ネコ SEO対策: SEO対策:ペット SEO対策:真菌症 SEO対策:里親